読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胸になんか刺さった

クリエイティブディレクター西島知宏が、思考、企画、表現、言葉などについて書きます

これからの広告の主流?「スタイルの提案」型広告

最近、サントリー「ハイカラ」を見ていて思うのですが、

「スタイルの提案」型広告って有効ですよね。
以前、以下の投稿でも書いた事があるのですが、
 
 
その商品と相性のいいものをセットで進めてしまおうというものです。
「ハイボール美味しいよ」というより「ハイボールと唐揚げ合うよね」
と言っちゃった方が宣伝色がなくなって消費者が受け入れやすくなる
という事だと思います。
 
「やってみたくなる」広告と言ってもいいのかもしれません。
森永のPARMやハーゲンダッツも大きく分けるとその範疇に入ると思います。
 
 
 
 
 
もっというと「やってみたくなる」商品を開発するってのもいいですよね。
ジュレポン酢とか、昔のプッチンプリンとかもやってみたくりますもんね。
 
と、ふと思いついたので書いてみました。

 

著書『思考のスイッチ ~人生を切り替える11の公式~』もよろしくお願いします

有料オンラインサロン「街角の思考塾」会員募集中