胸になんか刺さった

胸になんか刺さったことを書きます

リスボン DAY 5(撮影)

3月9日、晴れ。今日はいよいよ撮影初日。11時という遅めの時間に集合して40分くらい移動。整形外科医の豪邸をお借りしての撮影(とにかくデカい)

昼食もだだっ広い庭でケータリング。ワイン飲むかと進めてくるあたりがポルトガルっぽい(もちろん水飲みました) 
(イカと大豆が入った料理が美味しかった)
 
それにしてもCAVIARチームとても良い。撮影のアイデアを色々提案してくれるし、想定してなかった小道具とか用意してるし監督のBramもDPのDanielも凄くいいやつだし、とても気持ちよく撮影を進められている。
 
ポルトガルの現地スタッフも陽気で、ホスピタリティがあって最高。明日は5カ所回るので気合い入れて行くぞ!