読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

胸になんか刺さった

クリエイティブディレクター西島知宏が、思考、企画、表現、言葉などについて書きます

ブリュッセル DAY1-3(移動&パリ)

3月11日は移動日、ブリュッセルエアで2時間半ほど。ホテルはTHE DOMINICAN。なかなか洗練されたホテルです。 

翌日の12日はオフ。思い切ってパリまで足を伸ばしました。列車で1時間ちょっとなので大阪-名古屋的な感じでしょうか。 
パリ北駅。とても雰囲気のある駅でテンションが上がります。 
ホテルはHotel Royal Saint Honoré。ルーブル美術館から5分ほどの場所です。
で、早速プロデューサーおすすめのフォアグラのカルパッチョを食べに
Comptoir de la Gastronomieへ。何だこれは・・美味し過ぎる。
添えてあるショーガとの美味し過ぎるマリアージュ。毎日食べたいお味でした。腹ごしらえも終わりパリ国立近代美術館へ。Jeff Koons展を見て来ました。 
その後シテ島もちらっと見て 
夜は現地コーディネーターおすすめのビストロHEIMATへ。 
ガッツリ続きだったお腹にやさしい味が染み渡る・・。本当にセンスの感じる料理の数々。 
夫婦でやられている店らしく、強面の旦那さんがシェフ、小柄でやさしい奥さんがパティシエだそうです。石造りの店内も雰囲気があって幸せな時間でした。Hotel Costesで一杯飲んで帰ろうと思ったが一杯で入れず・・。断念してホテルのバーで一杯。
 
そして、仕事終わりで街クリライターの木村真紀さんと合流。少しでしたがお話できて良かった!! 
木村さんの記事は後日街クリにアップします。
 
13日は朝からルーブル美術館へ。ちゃんと見ようとすると3日はかかるとの事でかなりハショって有名どころを見ました。
モナリザちっちゃ!
 
午後の列車でブリュッセルに戻り、CAVIARでオフラインチェック。その後ディレクター、エディターとともに日本食のSAMURAIへ。CAVIARチームに獺祭と八海山をおすすめして、かなり飲んでしまいました。
 
一気に振り返りましたがいよいよ14日最終日。今日はがっつり編集します!!

 

著書『思考のスイッチ ~人生を切り替える11の公式~』もよろしくお願いします

有料オンラインサロン「街角の思考塾」会員募集中