胸になんか刺さった

胸になんか刺さったことを書きます

広告代理店マンが吐いた名言ランキングTOP10

広告業界にいると様々な種類の面白い人間に出会います。ただ体が丈夫なだけの人。自分以外の人間を信用しない人。合コンのことしか考えていない人・・。私も2003年から12年間もいますので、様々な人間の様々な名言(というか迷言)に出会ってきました。そこで、本日は私が12年間の広告マン人生で出会った迷言、じゃなくて名言をズズズイッとご紹介したいと思います。一部、街クリを運営しておりますBASEのtwitterアカウントで好評を頂いております代理店botからも選出しております。

 

10位 趣味は映画館鑑賞です。

これ、私の同期が合コンの自己紹介で毎回使う名言ですね。私はもう合コンに行っていないので分かりませんが、たぶんもう2000回くらい使っていると思います。映画じゃなくて映画館な所が味噌なんですね、って解説いらないか。

 

9位 趣味? サーフィン。ネットの方ね。

これはマスコミ同期の某キー局社員が良く使う名言ですね。もともと私が開発したギャグだったのですが、いつの間にかパクられてしまいまして、自分のオリジナルと言い張るようになったので仕方ないからあげてしまいました。

 

8位 リアリティ?

これも私の同期の新聞局員が言っていて衝撃を受けた名言です。使い方としては例えば合コンで話をしている時に一番かわいい子が「私、彼氏いないんです」と言った時とかに使うんですね。「リアリティ?」って。本当は「リアリィ?」なんでしょうが、「オーマイガー!」的なニュアンスも入れてるんでしょうね、きっと。

 

7位 逆にね。

これは新入社員の時に我ら電通03入社同期で流行った名言です。使い方としては「田中がさ、TOEICで満点取ったらしいぞ」「逆にね!」と使います。もう訳がわからないんですが恐らくこの時は「そうなんだ!」という意味になります。ボンジュールが「おはよう」も「こんにちは」も兼ねてるのに似てるかもしれません。研修も終盤になると「研修で寝たら名古屋配属になるらしいぞ!」「逆の逆の逆にね!」などと使ってました。「まじかよ、ありえねー、俺寝てたし!」という意味になるんだと思います。日本語って難しいですね。

 

6位 モデルの卵紹介してやるよ。

これ、広告業界で一番言われてて、一番実現しない言葉ダントツナンバー1じゃないでしょうか。卵ってなんだよってことですよね。ふ化していない、つまりあまり売れていないということなんでしょうが、「モデル紹介してやるよ」より何かちょっと期待感があるのは気のせいなんでしょうか。いずれにせよ実現しないからいいのですが・・。

 

5位 大した直しじゃないんだけど、新案5案出してよ。

もう書いてるだけで、誰かぶん殴りたくなってきました。それ、直しって言うかやり直しじゃん、っていう。でも代理店ではできる営業ほどポジティブっていうか、不感症っていうか打たれ強いですよね。クリエイティブは大抵打たれ弱いので逆ギレしちゃうパターンだと思います。こちら営業の名言でした。

 

4位 天才は1%の才能と、99%の根回し。

これは私、聞いた時正直感動しました。「これが代理店だ!」って。妙に広告業界に憧れをもってしまっていたのでしょうか。今聞いたらインチキ臭すぎる言葉なんですが、その時は「努力じゃないんだ、根回しなんだ。社会人て凄い!」なんて思ってしまった気がします。若いって恐いですね。

 

3位 クライアントが乗る車は引かれてでも止めろ。

これは又聞きなんですが、代理店の営業の先輩が言われた名言です。広告業界ではこういう壮絶なエピソードありますよね。家電メーカーのクライアントが泊まるホテルのテレビはかならずそのブランド、万一用意できなかったらガムテープにマジックでクライアント名書いて貼っとけ!みたいな。詳しく書くと命が危なそうなのでこの辺にしておきます。

 

2位 合コンセッティングできなかったんでキャスティング会社入れました。

これは某CMプロダクションのプロデューサーの名言です。詳しくは忘れちゃったんですが私の先輩が合コンを組んでもらっていて、とても楽しみにしていたそうなんです。そのプロデューサーも分かっててはりきってたんですけど、3日前だか何だかに急にキャンセルが入ってしまったらしく、色々探してみたのですが代わりが見つからないと。そこで先輩の機嫌がだんだん悪くなったのを察知して、プロデューサーが吐いたのがこの名言です。世知辛い広告業界の一端が垣間見えますね。こわ。

 

1位 金曜の夜空けとけ。俺が合コン行くから。

栄えある第1位は、レトリック的にも大変優れたこの名言です。普通は「金曜の夜空けとけ、俺が合コンセッティングしてやるから」ですよね。先輩の威厳を見せてポイントアップさせる言葉です。そこをひたすら自分の事しか考えてない糞みたいな先輩の名言として昇華されていて、聞くだけで全員が吉本芸人のようにズッコケてしまうと思います。きっとマスコミ業界で後世まで語り継がれていく名言でしょう。

 

ということで、全く何の得にもならないのですが広告マンが吐いた名言をランキング形式で紹介してみました。コリドー街で飲んでる時、隣でこんな言葉を吐いている広告マンがいたらどうぞ生卵を投げてみて下さい。それでは今日はこれくらいで失礼致します。

 

【おすすめの記事】

▶︎ 広告業界は伝え方が9割

▶︎ 【質問】仕事でのやらかしたエピソードってありますか? 聞きたいです。

▶︎ 【質問】広告業界の新人です。正直暇です。忙しくなるにはどうすれば良いでしょうか。

▶︎ 「なるほどNE」- 広告業界ラップ