胸になんか刺さった

胸になんか刺さったことを書きます

6年前に書いた、たわいもない小説の中に

6年前に書いたツイッター小説を載せておこうと思います。